ウェビナー登録

 
 

「歯科衛生士・歯科医師における新たなコンセプト3Shape TRIOS 4の活用」光学印象におけるDigital Counseling / Digital OHI
 

Mar 11, 2021 08:00 PM Osaka, Sapporo, Tokyo
 

対象:デジタル歯科医療に関心のある歯科医療従事者の方
   (※競合他社の方のご登録はご遠慮ください。)

Digital Dentistryに代表されるIOS (Intraoral Scanner)は患者に苦痛を与えることなく口腔内の情報を瞬時にデジタル化することが可能となった。当初は修復物製作によるデジタルデーターの取得を目的としており、保存修復にその使用は始まり、補綴装置、CTとの連携によりインプラント補綴、外科処置、矯正、デンチャーなど多岐に渡る患者治療へとその使用の幅は広がってきた。歯科医師が使用する分野においてはDigital Dentistry治療としてのデバイスの確固たる地位を確保し、成功を収めた。この度、3Shapeが発表した新たなスキャニングデバイスTRIOS 4はこれらの成功した。TRIOS 3の精度、汎用性はそのままに、「Caries detection・カリエス診断」機能を搭載した。いままで、カリエスをビジュアル化する機器は存在したが、光学デバイスと連携することによりより多くの口腔内の情報を取得することが可能となった。今回我々は小池歯科医院における「Caries detection・カリエス診断」機能を有するあらたなスキャニングデバイスTRIOS 4を歯科医師、歯科衛生士の立場から共有したい。

 
 
*
 
 
 
*
 
 
 
Email アドレス*
 
 
 
電話番号*
 
 
 
*
 
 
 
州/都道府県*
 
 
 
 
最も関心のある歯科領域はどちらになりますか? * 
 
 
保存/修復
 
 
 
矯正
 
 
 
インプラント
 
 
 
患者とのコミュニケーション/Smile Design
 
 
 
クリアアライナー
 
 
 
その他
 
 
 
その他
 
 
 
 
役職*
 
 
 
その他
 
 
 
勤務先(開業先)の業態*
 
 
 
その他
 
 
 
社名*
 
 
 
 
 
 
デジタルCAD/CAM製品をお持ちですか?*
 
はい
いいえ
 
 
はいの場合、どのブランド
 
 
 
今後1年以内にデジタルCAD/CAM製品の購入を検討していますか?*
 
 
 
ご案内希望先の販売代理店*
 
 
 
 
歯科業界のベストプラクティス、イベント、3Shape製品の最新情報、スペシャルオファーを電子メールで受け取りたい。
 
 
 
 
 
GDPR Consent*
 
 
Source Campaign
 
 
UTMSource